めでたく離婚いたしまして(漫画)1-2話結末ネタバレ!感想もチェック

インスタ広告でよく見る漫画

「めでたく離婚いたしまして〜運命の相手は地雷でした〜」

2話ずつ完結するオムニバス形式の漫画です。

 

1つ目のお話は、カフェで
「この人は元旦那です^^」
と言い放って、ウェイトレスを青ざめさせるシーンが印象的・・・

それではあらすじと結末を見ていきましょう。

こちらは旧版の「めでたく離婚いたしまして」のあらすじです

「めでたく離婚いたしまして」あらすじ

1話

カフェで待ち合わせる母親と娘、
そして父親。

養育費を手渡しするついでに、
父親と娘の面会をさせています。

 

久しぶりに会う父親に、
「パパー!」
と喜ぶ娘、さっちゃん。

メニューを仲良く覗き込む様子が
微笑ましく、ウェイトレスさんも思わず

「可愛い娘さんに、素敵な旦那様、
幸せいっぱいのご家庭ですね!微笑ましいです」

と、地雷を全力で踏みにいきます。
(普通こんなこと言うか?って感じですがw)

 

そこで、笑って流せばいいものを
「ありがとうございます。・・・でも
この人は「元」旦那です

と言い放つ母親。

 

凍りつく3人。

 

2人の出会いは、海外旅行先の
シンガポール。

元嫁の母親が財布をスられて困っていたところを、
元旦那が助けたのが始まりで、

第一印象は
「親切で真面目な青年」だったそう。

 

1年付き合って半年同棲し、
すぐに子供ができて、家を購入。

 

子供が生まれてから、夫への苛立ちが
増えていきました。

 

育児で大変な毎日ですが、
元旦那は

「よく泣くなぁ。恵子も大変だよね。
ご苦労様

 

これにカチーン!と来た恵子。

「せめてお疲れ様でしょ!」
(ご苦労様、は目上の人が下の人に言う労い)

 

まぁ、そこまで怒るか?と言いたくなりますが
正直、育児ノイローゼだったというところですね。

 

まだこれくらいなら離婚には至らなかったのですが、
娘が2歳になり、お正月に元旦那の実家に行った時。

姑にこき使われ、
元旦那は娘のこともロクに見ずに
酒を飲んでダラダラ。

「何のために働いてんだ・・・」
と思いながら、家事をこなしていると

元旦那の妹の息子が、
直前まで急性胃腸炎で大変だったと耳にします。

 

子供の急性胃腸炎は命に関わる危険な病気。

症状が治まったとはいえ、
感染の危険は十分あります。

 

娘は、ずーっと義妹の息子と
おもちゃで遊んでいます。

不安に思いつつも、強くは引き離せない・・

 

その夜、不安は的中。
急に具合が悪くなりだした娘ちゃん。

スポンサードリンク

 

2話

救急に連れて行くと、案の定
急性胃腸炎でした。

病院から戻り、義妹にキレましたが、
義姉は平謝りするだけ。

 

義姉の身内である元旦那は、
「まぁまぁ、幸いに大事には至らなかったんだし・・・」
と、義姉の味方。

 

なぜこんなときも味方になってくれないの?と
怒りが収まらない恵子は、

「もうここに娘は連れてきません」

と、翌朝、自宅へ帰りました。

 

自宅へ帰ってからも、
「あいつも悪気はなかったんだし、許してやってくれよ」

と恵子をなだめようとします。

 

すると、恵子はまた爆発。
「私が悪いって言いたいの!?」
と、もう手をつけられない状態。

見かねた元旦那は、
「この子はこれが見てるから少し実家で休んできたら?」
とアドバイス。

恵子は、娘を心配しつつも、
実家に帰ります。

 

ちょっと精神的に落ち着いた恵子。
しかし、その時、義妹からメッセージが。

「あの時はごめんなさい、私が軽率でした・・・
でも、今日のことは嬉しかったです」

そして、娘と義妹の息子が一緒に写った写真が
送られてきました。

 

そう、元旦那は、
恵子が実家に帰っている間に
内緒で娘を自分の実家に連れて行ったのです。

 

恵子の逆鱗に触れてしまった元旦那。

 

それがきっかけで、
恵子は離婚届を突きつけます。

 

しかし、急に離婚の話を持ち出され、
驚きつつも、元旦那は
「まだやり直せる、俺も気をつけるから」
と言って、結局1年が経過。

 

もちろん夫婦仲はギスギスしており、
それを娘も察知して、パパとママが
仲良くなるように願います。

 

そんな娘の願いも虚しく、
離婚が決まり、娘は恵子が引き取りました。

 

そこで、1話冒頭のカフェのシーンに戻ります。

 

まだ未練の残っている元旦那。
いったん離れて生活してみて、
やっぱり元旦那が恋しくなったかと思いきや・・・

最後は、本編で確認してくださいね^^

感想

全編読んでみて、
正直元旦那は悪い人じゃないし、
浮気もしていないし、

元旦那がちょっとかわいそうだな、と思いました。
(そして娘も)

 

これくらいの実家とのいざこざなんて、
よくあることじゃないのかな?
なんて思ってしまいました^^;

 

恵子は結婚前から元旦那に関して「あれ?」と
思うことがあったことを匂わせる表現を
最後にしていました。

 

その部分がよく描かれていなかったので、
その辺をもう少し描いていてくれれば、
恵子にも感情移入できたかも・・・

 

恵子は専業主婦だったみたいなので、
離婚して育児と仕事で余計ノイローゼにならないか?
その辺りも心配になりました・・・

元旦那に養育費はもらっていましたが、
そんなにたくさんではないだろうし
落ち度のない夫がいつ養育費を払わなくなるかもわかりません。

 

ちょっと現実味のない?
離婚話かなぁ・・・

2 Comments

通りすがり

ちょっと現実味のない?
旦那の落ち度がない?本気ですか?
子供育てたことないですか?
たぶん子供のいる女性が読めば共感出来たんじゃないですか?

返信する
majimendy

ご指摘の通り、子供育てたことないです。。
旦那の落ち度はないとは言ってませんが、よくあることじゃないのかな、と思っちゃいました。
子供産みたくないなって、もっと思わせられますね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です